2019年06月23日

今日のゲストは、ソロシンガーKNOA(ノア)さん!

ブログ、お久しぶりです♥
Ama-Navi Weekend日曜日担当秋本きょうこです。

ブログも久しぶりならばっ❢スタジオゲストも、久しぶりですね😅😅😅😅

今日のゲストは、5/1に“솔직히 가지마”をリリースしたKNOA(ノア)さんでした。

ソロシンガーへ転向してから“기억을 걷는다”そして“솔직히 가지마”と感性に響く曲を続けてリリース。
“솔직히 가지마”はリリース後あっという間にミュージックビデオ再生回数1万回を超えました✨

https://youtu.be/mux_U5SfiSM

優しくもあり寂しげでもある声やメロディ、歌詞が心に響き染み入りますㅠ
KNOAさんて、心のすみっこにいつも悲しさや寂しさをたたえているのかもしれない。
でもそれはネガティブ、とか悪いことではないと思う。

そんな感情を常に持っているからこそ、痛みや切なさを表現できるんじゃないかな。。

いつも前向きでノーテンキな人も楽しいけれど、僅かな気持ちの揺れを気付けるのはKNOAさんにしかない繊細さだと思います。

20190623211054137.jpg
次なる曲は、“若干アップテンポではあるけど、歌詞はやはり悲しい”とのこと(笑)
この曲も화장실でインスピレーションが湧いたのかな

曲作りのことやミュージックビデオ撮影時のことなどお話を伺いました。ツイキャスでの生配信をご覧頂いたみなさん、メッセージ下さったみなさんありがとうございました😊
https://twitcasting.tv/fmaiai/movie/551885430
こちらから、今日のツイキャスご覧いただけるかと️

KNOAさんから、プレゼントをいただきました❗
20190623212607854.jpg
サイン付きCDを1名さま。
サイン付きチェキを2名さまに。

ご応募はmailにてエントリーして下さいね♫

アドレス→mail@fmaiai.com
タイトルに【アマナビ ノアさんプレゼント係】
と書いて、
・郵便番号
・住所
・お名前
・希望のプレゼント
・どれだけKNOAさんが好きか←コレ重要

を書いて、6/30(日)番組終了18時54分までにお送り下さい。
当選者はプレゼントの発送をもってかえさせていただきます。
たくさんのご応募お待ちしています😊

みなさーん、足の攣りには気をつけて下さいね😎
with love Kyoko




posted by アマナビ at 21:30| Comment(0) | 日曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年05月13日

素敵なコンサート🎶

今日は、番組6時台に、素敵なゲストをお迎えしました〜💕
おなじみ、アゼリアジャズオーケストラリーダー 足立 衞さんと、
アゼリアホールの村田さんです。

令和元年の『足立 衛&アゼリアジャズオーケストラコンサート
結成15周年 ザ・ジャズ プレミアムコンサート』‼️

6月9日(日)  14時開演
池田市民会館アゼリアホール
前売・3,500円   当日・4,000円
[問]072-761-8811

これぞ❗️アゼリアジャズオーケストラのサウンドを存分に披露するとのことです〜‼️  ご期待くださいね❗️

生の素敵な音を堪能してくださ〜い❗️

59706A13-7D4C-45DD-B790-5403676039AC.jpegimage-e97f5.jpg
posted by アマナビ at 11:12| Comment(0) | 土曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年03月03日

お久しぶりのキュジョンさんの声!

あんにょんはせよ。
Ama-Navi Weekend日曜日担当の秋本きょうこです。

キュジョンさんのレギュラーコーナーが終了してから、久しぶりにAma-Naviから流れるキュジョンさんの声。。

コメントやインタビューを録音できた流れやいきさつは、番組内でさんざかお話したのでこちらでは省略😃

とにかくまぁ、石川ディレクイターの汗のおかげ。
そしてキュジョンさんのマネージャー、シュレックさんのご厚意。ありがたいですねぇ・・・ほんとに(涙)

今回、キュジョンさんからいただいたコメントとインタビューは生放送のみでお楽しみ頂くことになっていたのですが

そこはねぇ〜〜〜〜〜〜〜
生放送で聞けないファンの方もいるわけでねぇ〜〜〜〜
ご納得してもらえませんよね〜〜〜

ファンの方からいただいた『石川ディレクターへの訴状』で、ブログにもアップすることができましたよ🎶✨
わーーーい😃

では、まず先にいただいたコメントからどうぞ❤



これを頂けただけでもありがたいのに、例の“汗”のおかげでインタビューもいただけたわけですね。
汗さまさま。



(1ステと2ステの合間の、お疲れの時間に本当にありがとうございますキュジョンさん、そしてマネージャーさん。またお酒持ってご挨拶にいきますby石川)


ところで。
コメントだけでも・・・・と準備していったコメント原稿。
『だいたいこんな感じでお願いします。内容は話しやすいように変えてもらって構わないですから』と、どのアーティストさんの時も用意して持っていくものなんです。

で、今回もそれをキュジョンさんにお渡しして「好きに変えてくださっていいですよ。」と言ったところ、ひととおり目を通し
「これ、みゅーじかるじゃなくて、えんげきです」
「あ、ごめんなさい。そこ、ビーって消して話しやすいように書き換えていいですよ」
「びーー???」
「うん、そのみゅーじかるって書いてるとこ、バーーーって消して・・」
「ばー??」
「そう、そこにそのままピュって」
「ぴゅ?」

ここでようやく気付いた。。。ビーッとかバーッとかそういう擬態語みたいなのを使っちゃうのは、関西人特有のものだった。

訂正の線をいれようとしてたキュジョンさん、結局、どうしたらいいのかわからなくて途中で線入れるのやめました(笑)
写真、よく見てみてください。“みゅーじかる”の、みのとこにちょこっと線を入れようとした形跡がある。そして途中でやめてる(笑)
20190303215258538.jpg

ごめんなさいね、ザ・関西人で💦

ちなみに、書き直してある「えんげき」の字の上、くしゅっとしたハングルで書いてるのもキュジョンさんです🎵
日本語で書いた原稿をすらすらと読むキュジョンさんに、同じ1987年生まれの石川ディレクターは感動してました💡

また、機会を頂けるなら・・・と願いつつ。
今日のところはこれでおしまい^^

with love Kyoko

posted by アマナビ at 20:10| Comment(0) | 日曜日 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする